治療方針

バイオスタイルクリニック神戸三宮のエイジング・コントロール・セラピーの治療方針は、以下の3つのポイントに基づいています。

◎蓄積した老化因子の除去と若見え因子の補充

加齢により体内に蓄積する老化因子を取り除き、失われた若見え因子を外部から補います。

◎全身の血管循環機能の正常化

血管の循環機能を毛細血管に至るまで全身にわたって正常化し、健康な血流を促進します。

◎免疫機能の活性化と老化細胞の排除

低下した免疫機能を活性化し、不死化した老化細胞を自然免疫の力で効果的に排除します。
 

MESSAGE

総院長メッセージ

老化治療と未来のケア

医療現場での経験を重ねる中で、医師の視点やお客様の考え方が少しずつ変化していることを実感しています。かつて、病院に来る人々は「患者」として扱われ、医師は「治せるかどうか」の判断をしていました。しかし、現在では「人生の質(クオリティーオブライフ)を向上させるにはどうすれば良いのか」を重視することが、お客様の望みであり、医師の使命だと考えています。これには、病気の予防段階での再生医療や、心身の健やかさを取り戻す美容医療が重要な役割を果たします。過去のデータや症例報告に頼るのではなく、お客様に寄り添い、「未来をより良くするために何ができるか」を提案したいと考えています。この思いから、バイオスタイルクリニックはスタートしました。当クリニックでは、疾患治療からアンチエイジング医療、お肌の悩みまで、包括的にお客様をサポートします。充実した人生を送るために、次世代の医療をご検討ください。


塚田 紀理 / Norimasa Tsukada
総院長 / 総合アンチエイジング担当医師
帝京大学医学部卒業、慶應義塾大学医学部呼吸器外科(臨床・肺がん凍結融解療法研究)、川崎病院呼吸器外科副医長、会員制クリニックなどで一般診療から先制医療に従事。臨床の最前線から最先端医学研究までの幅広い経験から得た知見を踏まえ、先端医療によるアンチエイジングを使命とする最新鋭のクリニックを考案し、バイオスタイルクリニック総院長に就任。

PROFESSIONAL MEMBER

スタッフ


Chief Cellculture technician
主任培養士 / 山口 仁知

DETAILS

診療内容

診療科目

内科
内分泌代謝内科
美容内科
美容外科

火曜~日曜
10:00~19:00
×

診療時間 10:00〜19:00
休診日 月曜日

ACCESS

アクセス

バイオスタイルクリニック神戸三宮

(旧Aiメディカルクリニック神戸)
神戸市中央区布引町2-1-4 TAKAI BLD 3階
0120-930-039

提携駐車場

タイムズ布引町第2 (当院のすぐ裏)
タイムズ二宮町第5 (徒歩1分 ホテルピエナ神戸すぐ)

ご利?時間に応じて駐車料金をサービス致します。
1時間以内の施術 : 500円割引券
1時間以上の施術 : 1,000円割引券

ご利用の際はお気軽にスタッフまでお声掛けください。